ホーム>代表ブログ
お問合わせはこちら

代表ブログ

寝不足・・・

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

ここのところ、体調があまりすぐれず、医者通い・薬漬けの毎日であります。

事の発端は5月中旬のとある日。

その前の日までポカポカ陽気だったので、休みの日にそこそこ薄着で出掛けたのが失敗の始まり。

ガタガタ震えるほどの寒さで、帰ってくる頃には頭痛と悪寒が止まらなかった。

案の定、翌日以降風邪の諸症状が出始め、咳がコンコンと出続け、夜中も寝れない日々が続いた。

お医者様で貰った薬を2週間かけて飲み続けたが、症状はあまり改善せず。

再度違う薬を出してもらい、ようやく咳が収まってきたのはつい最近の事。

 

すると今度は昔治療した奥歯が痛み出し、歯医者に通う事に。

この歯はもう処置の上に処置を重ねたが痛みがこれ以上収まる事は無いとの事で、泣く泣く抜歯することに・・・。

40年以上連れ添った歯に別れを告げ、現在歯抜けのおっさん状態。

入歯・ブリッジ・インプラントの3種類の選択肢があったのだが、一番自然の歯に近い状態で噛めるインプラントを選択。

これからその治療が始まるが、保険適用外の治療なので、懐が痛すぎる・・・。

が、背に腹は変えられません。

 

そして、今日本中を熱狂させているサッカーロシアワールドカップです。

 

私は特にサッカーファンというわけではないのですが、オリンピック同様、4年に一度の祭典ということで、しっかり日本の戦いぶりを見ておこうということです。

 

コロンビア戦は、まさか勝つとは思ってなかったので、結構興奮しましたね。

セネガル戦も、勝てはしませんでしたが、引き分けに持ち込む本当に素晴らしい戦いだったと思います。

ポーランド戦は、勝てばもちろん引き分けでも決勝トーナメントに進めるとあって、難しい戦いだったと思います。

ポーランドにおいては、絶対に負けられないプライドを賭けた戦いであり、既に予選リーグ敗退が決定している為、なりふり構わず勝ちに来る試合です。

そして結果は0-1で日本の負け。賛否両論あった終盤のグダグダパス回しサッカーについては、確かに見ているだけの私からすれば、しょーもない試合だなと思って見ていましたが、何が何でも決勝トーナメントに行くという明確な意思が感じられる戦いでもありました。

そして昨晩(今朝?)のベルギー戦。

後半序盤の2点ゴールはしびれましたね~~。

その後同点に追いつかれ、アディショナルタイムに勝ち越しのゴールを決められ万事休すって感じの内容でしたが、天晴な試合だったと思います。

出来れば勝って次の試合も見たかったですが、私の寝不足値も限界にきているので、今日からはたっぷり睡眠時間を取らせていただこうと思います^^;;

 

これから夏本番に向けて、しっかり体力をつけて、仕事に遊びに全力を尽くそうと思います。

 

 

続・ブロック塀

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

高槻市のブロック塀倒壊事故から1週間経ちましたが、ジワリジワリとブロック塀に対しての意識が一般の方にも高まって来たように感じるのと、実際に倒壊の危機に瀕している方からのご相談が来始めました。

 

ご相談内容は様々ですが、早急に改修工事を必要とする案件も数件ございます。

 

昨晩も大きくはないですが地震があり、やはり今後の為にそのような物件は改修工事をした方が絶対に良いと思います。

 

もし自分で見てもわからないけれど、若干不安であるというブロック塀があれば、ぜひ一度ご相談ください。

建築コンクリートブロック工事士の資格を持つスタッフが、現場調査の上、診断お見積りをさせていただきます。

 

 

ブロック塀倒壊

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

やはり起こってしまいました、ブロック塀の倒壊事故。

今回の大阪北部地震による学校プール横のブロック塀の倒壊による死亡事故ですが、もちろん直接的な原因は地震の揺れによるものであることは間違いありません。

201861995742.jpg

(ニュース画像から)

しかし、映像や画像でこの現場を見た限りでは、半分人災の様相を呈していると私も感じています。

201861995856.jpg

(グーグルマップから)

まずもって通学路の真横にこの高さまでブロック塀を設置する意味が理解できませんね。

どんだけ建築基準法に合致した物であっても、ちょっと想像するだけで危険性は感じると思います。

そこへきて完璧な違反建築物。こりゃダメでしょ。

お役所がこれにOK出した意味がわかりません。

この絵を描きたかったから?バカじゃないのか。

 

視線を遮るだけならフェンスでええやん。フェンスにでも描こうと思えば絵描けると思うけど。

 

事故後の画像を見てみると、擁壁の上にこのようなブロック塀を作るということは当初想定されていないのではないかと思える鉄筋のちぎれた形跡。(ちぎれたのではなくそもそもこの長さしかないアンカーで施工した??)

多分ですが150サイズの普通ブロックをRC擁壁の上に8段(1.6m)積んでいますが、もう建築基準法とか関係なく危険すぎるブロック塀としか言えませんね。

 

あり得ないレベルです。

 

私にこの話が来たら、間違いなく断ります。

もしくは、ありとあらゆる倒壊防止策を講じた方法を提案して、それが予算的に通らないと言われれば、あ、そうですかとあっさり断る案件ですね。

 

予算の問題でこんなものを作ったのか?

まあ今となっては誰も自分の責任です・・と名乗り出ることも無く、ぐちゃぐちゃの責任なすりあいの泥沼裁判になっていくんでしょうねぇ・・・。

運悪くこの場所にいた女の子のご冥福を祈ります。

 

これからもこんな問題は沢山起こるような気がしますし、実際ダメダメブロック塀は日本中に数え切れんほどあると思います。

 

そして我々外構業者にとっては、ブロック塀はダメという風評被害にさらされながらも、日々こんな問題が起こらない屈強なブロック塀を作らなければならないわけであります。

 

現在では、震度6強の地震にもしっかり耐える屈強なブロック塀の工法も多数存在していますし、これらに変わる塀の作り方も新しい素材や工法でどんどん出てきています。

 

ルーチェではお客様や近隣の方、家の前をただ歩いている方にも安心で意匠性のあるおしゃれな塀をどんどんご提案させていただいております。

 

目隠しの塀が必要だ・・・

今ある高いブロック塀が今後心配だ・・・

などなど、そんな疑問やご要望がございましたら、是非ルーチェにご相談ください。

 

 

自分家の塀が誰かを傷つけてしまう・・・なんて考えたくもないですからね。

 

 

関西エクステリアフェア

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

毎年恒例の関西エクステリアフェアに顔を出してきました。

多くのメーカーが今年の新商品や新開発の商品を展示しておりました。

 

エクステリアメーカーの今年のトレンドは意匠性機能性カーポートだと感じました。

カーポートと言ってもカーポートだけにあらず、エントランスまで屋根をつなげたり、敷地に合わせて屋根を取付けたり、屋根の裏側には天井を取り付けてダウンライトをつけたりと、カーポートというよりもう建物本体って感じになってます。

 

アルミ材は従来の無垢な感じではなく、ほとんどが木目調のラッピングを施した、より天然木に近い風合いを出したものが多く出品されていました。

 

あとはやはり人工芝の出品が多かったと思います。

 

私においては、この業界に入ってはや25年・・。

本当に良くなりました。エクステリア商品は。

 

今回見たようなカーポートやその他の商材は、20年前では考えられないような意匠性と価格を実現しています。

お客様におかれましては、本当にたくさんの商品の中から自分のイメージに合わせて商品を選ぶことができるので、素晴らしいなと思う反面、選択肢が多すぎて選ぶのが大変だろうなとも思います。

 

そんな昨今ですので、いかにお客様のイメージをしっかりとらえて、より良いご提案が出来るかが我々エクステリア外構ショップの命題となってくるのだと思います。

 

ルーチェでは従来の紙ベースのイメージ図面に加えて、VR動画でのご提案もどんどん取り入れておりますので、お客様におかれましては非常にイメージがわきやすいと思います。

 

ということで、今後ともルーチェをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

予告!オリジナル人工芝販売開始!!5月10日(木)~

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

最近弊社でもかなりご依頼の案件が増えてきた人工芝施工

私自身山で芝刈りが大好きな人間なので、天然芝にも人工芝にも非常に興味があり、その性能やら違いやらには相当奥が深い人間なのであります。

 

天然芝においては、自宅の庭に現在洋芝(セントオーガスチングラス)なる天然芝を敷いておりまして、以前は高麗芝とケンタッキーブルーグラスのオーバーシードをやってみたりと、いろんな芝種でアプローチの練習をしているのです(笑)

しかしケンタッキーBGのオーバーシードは非常に難しく1シーズンでやめちゃいました^^;;

よほど凝り性で暇な人にしかお勧めできない芝施工ですね・・。

セントオーガスチングラスは暖地型の芝なので、夏場はもの凄い繁殖力で伸びますが、冬には枯芝となります。

匍匐茎(ほふくけい)が強く、アプローチ程度の緩いスイングでは引っかかってミスしまくります(笑)って何の話やねん^^;

天然芝の問題は、やはりお手入れと削れたりした場合のダメージの回復ですね。

夏場は週一ペースで刈り込まないと、きれいなターフは維持できませんし、芝が成長するのと共に雑草も成長しますので、雑草除去が本当に大変です。

また私のようにアプローチ練習なんかをした場合や、何か物を置いておいたりして枯れてしまった場合、ダメージから回復させるためにはいろいろとお手入れしてあげなければ、雑草の成長に負けどんどん芝生じゃなくなってしまいます。

 

そんな天然芝もきちんと手入れすれば素晴らしいお庭になるのですが、なかなか忙しい現代人にはさすがに手が回らないのも現実問題なのではないでしょうか。

 

ということで、今日は人工芝のススメです。

 

私自身長くこの業界におりますので、人工芝の進化もずっと見続けてきました。

出始めたころの人工芝は、天然芝と比較するに値しない、見た目に人造のプラスチック感バリバリの物でした。

しかし最近は極めて本物に近いリアルな物がどんどん現れてきました。

耐久性も随分向上し、ようやくお庭に敷いても天然芝をはるかに超える満足感を味わえるようになってきました。

 

今では数多くのリアル系人工芝が販売されておりますが、ルーチェではこの度、芝フリークの私が自信をもってお勧めできる人工芝を販売することになりました。

 

その名も【ワンダーターフ25】!!

 

25っていうのはパイルの長さの事。25mmってこと。

世の中には30mmやら40mmやら色んな長さのパイルがありますが、私が施工したり実際に歩いてみたりお客様の評価を聞いた上で、最も良いと思ったのが25mmパイル。

加えてワンダーターフは抗菌性能・防静電気性能・UV耐久性・パイル引張強度等、パイルの性能もピカイチ!

さらにさらに人工芝で最も問題となるパイルの起立性についても、平型パイルを大きく超える起立性能を実現し、かつV型やW型パイルに見られる硬さやチクチク感を大幅に減少させたC型パイルを採用。

もう見た目の美しさとフワフワとした柔らかさは、お庭の魅力を倍増させるに違いありません。

 

芝には本当にうるさい私が自信を持って投入するのこ人工芝【ワンダーターフ25】。

絶対お買い得です。絶対おすすめです。

 

販売開始は5月10日(木)から。

 

1m×1mマット 2500円

1m×2mマット 5000円

1m×10mロール 25000円

U字型押さえピン 1袋20本入り 600円

クッション材(価格未定)

※全て税抜価格。

 

この性能の人工芝でこの価格はもう破格です!

私も買いたい!!(奥様にお願いしてみる!笑)

 

お問い合わせは、ルーチェ奈良本店 人工芝係まで!!

 

 

ワンダーターフ25 サンプル画像①

201841415825.JPG

 

ワンダーターフ25 サンプル画像②

201841415939.JPGのサムネイル画像

 

 

Exterior&Garden LUCE 

【 奈良店】 〒630-8453 奈良市西九条町3丁目3-25        
TEL:0742-50-1213
FAX:0742-50-1167
FreeCall:0120-191-166  
定休日:  水曜日    
OPEN : 10:00~18:00  
 
【生駒店】 〒630-0101 生駒市高山町8167-7        
TEL: 0743-70-1440
FAX: 0743-70-1335
FreeCall: 0120-953-765        
定休日 : 水曜日 
OPEN : 10:00~18:00  
 
【ロイヤル奈良店】 〒630-0101 奈良市西九条町3丁目13       
TEL/FAX: 0742-37-8800      
定休日 : 水・木曜日 

OPEN : 10:00~17:00

 

さすが3月、やっぱり3月

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

いやはや、タイトル通りです。

3月です。

 

何がって、忙しいです!!

 

現場が忙しすぎて、私もほぼ毎日現場作業のお手伝いに出ております。

 

もともと私は施工職人でしたので、外構工事の最終的な金物取付作業などを担当し、出来るだけ早く担当の現場スタッフが次の現場へ行けるようにサポートしているわけであります。

 

そんな3月を過ごしているのですが、社内作業もたくさん抱えておりまして、そちらの方もパンパン状態なのですが、なんとか怒られる寸前でこなしつつやり抜いているのでございます。

 

今日はそんな作業をしていたなかで気になった現場のお話。

とあるお客様宅で照明器具の再設置をしようとしていたのですが、どんだけ引っ張っても配線が抜けません。

元スイッチのところから出ている配管が、どう見ても少ないので気にはなっていたのですが、色々と掘り返してみると原因がわかりました。

ちょっとルーチェでは考えられないビックリするような配管配線工事だったので、かなり面喰いましたが、今回は全ての配管と配線をやり替えて対応いたしました。

完成してしまうとわからない部分で、あのような工事をしてはいけないとつくづく感じます。

どんな不具合なのか?

まあ簡単に言えば、むき出しの配線を生コンで巻いている事と、余剰の配管配線をカットせずにぐるぐる巻きにして埋めていた事と、全ての配管にCD管を使用していた事です。

20183816138.jpg

20183816342.jpg

土間コンしたの配管については、交換が不可だったので仕方なかったのですが、そこ以外の部分は全てPF管に交換しました。

やはり目に見えない部分こそしっかりと後々のメンテナンスもちゃんとできるような正しい工事をすべきですね。

ほんま難儀しました^^;;

 

ということで、まだ3月は始まったばかり。

雨なんか降られたらさらに忙しくなること間違いなしなので、気合入れて頑張ろうと思います!

 

ではでは。

 

 

 

ニューアイテムゲット。

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

実は最近ニューアイテムをゲットしました。

と言っても、商売には全く関係なく、プライベートの話。

 

まあ商売にも間接的に関わることではあるのですが、私は最近かなりオーラルケアに気を使っております。

健康の為ということもありますが、人様の前でお話する機会が多い仕事ですので、やはりその辺はとっても気になるわけであります。

 

ということで、買いました。

電動歯ブラシ。

 

今回私はB社のぐるぐる回転するタイプの物を買ってみました。

振動系のタイプにしようか悩みに悩んで回転のタイプにしました。

とにかく自分の手を出来るだけ動かさずに磨けるのは回転かなと思ったからであります。

 

使い始めて3日目になりますが、とってもいい感じです。

普通の歯ブラシで磨くよりも圧倒的に歯垢が取れてる感じがします。

そして最もいいのは、圧力をかけすぎると自動的に止まってくれることです。

 

元々ものすごく力を入れて磨いてしまう人だったので、特に力が掛かる部分は歯が削れて知覚過敏になってしまっております。

今後は出来るだけ力を入れずにかつしっかり磨けるこのアイテムで、丈夫で元気な歯を維持できるように頑張ろうと思います。

 

これで次回の歯医者さんの検診時には先生にだいぶ褒められることと思います^^;

 

歯ブラシは電動、そして歯間フロスにリステリン。

完璧です。

 

エクステリア屋さんのオーラルケアのススメでした(笑)

早く暖かくなってほしい

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

今朝は外に出るまで全く気が付かなかったのですが、雪が積もっていました。

前の日の晩に翌日は雪かも・・という気持ちが全く無かったので、ちょっとビックリしてしまいました。

 

まあ家の周りでは陽の光が当たっているところは既に雪が無かったので、特に問題無いだろうと出発したのですが、会社に近づくにつれどんどん路面状況が悪くなっていきます。

 

普通に走ればあと5分くらいのところで大渋滞に巻き込まれそうになったので、思わず別ルートへ。

車は少なかったのですが、あやうく前の車が交差点で凍った路面でスピンしかけて焦りました^^;

 

普段そういう路面を走らないので、非常に危険ですね~。

一応私の車はスタッドレスを装着しているので、びっくりするくらい滑るってことは無かったので、安全運転を心がけて出社しました。

 

そんなことなので、本日の現場はほぼ全面的にストップ。

無理して工事はいたしません。

 

でも工期はどんどん伸びてしまうので、早く暖かくなってほしいもんです。

 

本日そんな中でも大型カーポート工事のご契約をいただきましたI様、誠にありがとうございました。

出来るだけ早く工事に掛かれるように、段取りしたいと思います。

 

3連休は皆さまどのように過ごされましたでしょうか?

明日からのお仕事、気合入れて頑張りましょう!

 

今日は雨・・

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

今日は少し前から見ていた天気予報通り、雨。

午前中はパラパラでしたが、午後からは本格的に降っております。

 

この時期の雨はつらいです。とりわけ外構工事屋さんにとってはきついです。

コンクリート仕事ダメ、モルタル仕事ダメ、土いじりダメ、塗装ダメ・・・

まあ仕事にならないってことです。

 

現場調査や現場打合せもつらいですね、雨の中というのは。

今日は現場でのお打ち合わせが1件あったのですが、雨模様なのでご来店していただいてのお打ち合わせとなりました。

本来はこちらから出向くべきところだったのに、わざわざお越しいただきましてありがとうございました。

工事の段取りが出来ましたらまたご連絡させていただきます。

 

まあ私の仕事は主に社内作業が多いので、仕事自体は雨が降ろうが槍が降ろうが出来るのですが、やはり曇天よりも好天の方が気分的にも仕事がはかどるような気がしますね^^;;

 

明日以降連休中は好天のようですので、お出掛けの皆様にとっては良いお休みになりそうです。

 

私におきましては、明日も明後日もビシッとお仕事させていただいておりますので、いつでもお訪ね頂けましたら幸いです。

 

それでは皆様良い連休を!!

 

 

怒られること

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

怒られることありますか?

私は会社の代表者ではありますが、日々いろんな人に怒られます。

怒られ方もいろいろですが、怒られるというのは自分を見てくれている人がいるという事。

 

誰にも怒られない人生などつまらないものです。

 

一番怒られるのは奥様。

なんせ家では何もしない人。

ゴミ出し・洗濯物畳む・食器洗い・掃除等々、した方が良い事は山ほどありますが、ほとんどしない。

休みになれば山に芝刈りに出かけるし、本当にアカン奴です。

 

社内でも怒られます。

まあ怒ることの方が多いのが上役なのですが、当然私も怒るのですがたまにスタッフに怒られたりします。

理由はいろいろありますが、だいたい家で怒られるのと似たような内容(笑)

 

そして私の中で最もピリッとしなければならないのは、お客様に怒られること。

怒られる理由はズバリ不手際・不具合。

工事の段取り等の連絡不足や、仕上がりの不具合、はたまた工事中の施工スタッフによる素行不良等々。

ほとんどの案件は事前に防ぐことが出来たことばかり。

怒られるってことは、それらがちゃんと出来てなかったという事。

ですので、お客様に怒られる事は、お客様にとっては非常に腹立たしくあってはならない事ではありますが、我々にとっては今後成長するための鍵であったり糧であったりするわけです。

 

お客様を怒らせてしまう事など無いように、社内の連絡システム・工事の品質工程管理等さらに徹底して成長させていかなければと思います。

 

そんなことなので、今後ともルーチェをよろしくお願いいたします。