ホーム>代表ブログ
お問合わせはこちら

代表ブログ

時代が変わる?名前が変わる?

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

さて、明日から最大10連休のゴールデンウィークが始まります。

と言っても、弊社は10連休ではありませんが・・

 

弊社では休みの時にしかお打ち合わせに行けないというお客様の為に、連休の最初と最後の日はお店を開けてお客様をお待ちしているというスタイルを取っております。

スタッフにつきましては交代でお休みをいただいておりますので、そこはご心配なく。

 

さてこのゴールデンウィーク中に平成が終わり令和へと時代が変わるのですが、皆様はどのようにお感じでしょうか?

ただ元号が変わるだけ?何も変わらない?いろんなお考えや感じ方があるかと思います。

 

私的には、非常に感慨深いものがありまして、何かこう新しいところへ向かわなければ!という気持ちでいっぱいになっております。

というのも、弊社は法人としては平成15年からなのですが、先代の会長とともにこの仕事を立ち上げたのがちょうど平成元年の事。

この仕事と共に歩んだ平成の時代でありました。

 

令和元年からこれをするぞ!というのは特にないのですが、平成の30年間で学んだことを令和でもしっかり受け継いで、さらに良いものに昇華して仕事をやっていけたらと思っております。

 

皆様もそれぞれに平成から令和への移り変わりを心に留めて、よりよい日本を皆で作っていけたらと思います。

 

それでは皆様良い連休をお過ごしください。

 

 

紫外線に気を付けましょう。

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

私は自他共に認める生粋の夏男。

夏が好き。海が好き。灼熱の太陽が大好きなサマーボーイ。

 

そんな私が、あろうことか先日激しい日光を浴びたあと体中に発疹が・・・。

 

慌てて病院へ行くと、紫外線アレルギーとの事。

稀に急激な紫外線を浴びるとそのようになることがあると言う事。

 

真夏の太陽の下、海で泳いだり、ゴルフをしたり、そんな夏の過ごし方を少し変えていかないといけない状況に。

 

なんてこった。

 

恐るべし紫外線。

 

皆様もこれからどんどん紫外線が強くなっていきますので、あまり肌を露出しないように気を付けましょう。

 

ではでは。

ゴルフのお話

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

今日は私の趣味(生きがいと言っても過言ではない)であるゴルフのお話を少々。

ゴルフとは、ティーグラウンドからゴルフクラブでボールを打っていき、100yくらいから550yくらいの所にある小さな穴にボールを入れて、その打数を競うスポーツです。

まあこんな事は誰でも知っているとは思いますが、口で言うのは簡単ですが、本当にこの簡単なことが出来ないのなんの。

ゴルフには18ホールのホール数があり、規定打数は概ね72回となっています。

規定打数をParというのですが、Par3が4、Par4が10、Par5が4か所あります。

ゴルフ初心者の方ですと120~150回も打たなければホールアウトできない場合も多いです。

中級者クラスになりますと100を切り良い時は85回くらいでホールアウトすることもできます。

さらに上級者になると夢の70台もたたき出すことが出来まして、全てのゴルファーはこのレベルになることを夢見て日々打ちっぱなしで練習しているわけであります。

 

さてゴルフの紹介はこの辺で、最近ゴルフ界で起こった大きな出来事といえば、2019年のルール改正です。

ゴルフには審判は居なくて、全てのプレーにおいてルールに正直にマナーを重んじることが紳士のスポーツといわれる所以であります。

別に紳士だけがゴルフをしているわけではありません(笑)

このゴルフルールに従来のゴルフにはなかったルールの変更が盛り込まれたのであります。

その中でも最も従来と違うところは、グリーン上において旗竿を抜かずにプレーすることが出来るということ。

従来はグリーン上では旗竿に当てるとペナルティが課されていたのですが、今年からは無罰になった上に、あえて旗竿を刺したままプレーすることが出来るのであります。

これには賛否両論様々な意見が改正前からあったのですが、いざこのルールでやってみると、案外我々アマチュアには大した変化がない上に、損をすることがほとんどないということで、実は従来と何ら変わらないし、多少の時短プレーにはつながっているのかなと感じています。

ただ、本来のゴルフプレーからは少しゴルフとしての成り立ちが変わってしまうようなプレースタイルになってしまうのではないかと、ほんのちょっとだけ危惧する点も無いわけではないのですが、まあそんなことを私ごときただの一アマチュアゴルファーが考えたところでどうしようもないので、大いに変わっていく事も含めて受け入れて、ゴルフというスポーツを楽しんでいこうと思います。

 

ゴルフを知らない人にとっては、本当にどうでもいい話であります(笑)

 

で、私的に最近むむむっと感じた事をば。

 

それはボールについて。

ゴルフの世界において、この数十年で最も進化したギアがボールであります。

もちろんクラブも進化してはいますが、その進化度合いで最もすごいのがボールです。

私はゴルフを始めて20年くらいになりますが、やり始めたころはとにかく遠くへボールが飛べばよい、としか考えておらず、買いに行けば必ずディスタンス系(よく飛ぶ)のボールを買っていました。

しかし、最近は飛距離に加えてアプローチショットでのスピンも非常に重視しており、飛びとスピンを両立したようなボールが好みでありました。

そして先日かの松山英樹プロも使用しているダンロップ スリクソンのZ-STARというボールの2019年モデルをめちゃんこ高かったのですが3個だけショップで買ってみました。

いきなりインプレッションですが、めちゃくちゃ飛びます。

そしてめちゃくちゃ噛みます(噛むっていうのは、ものすごくスピンが掛かることを言います)。

もうクラブヘッドにボールが吸い付くような打感で、びっくりするくらいボールがビタッと止まります。

これはもう『買い』ですね。

これまでずっとブリジストンのツアーBXシリーズを使っていましたが、元さやのスリクソンに戻ろうと思います。

まだツアーBXの最新モデルのテストはしておりませんが、なんかZ-STARの食いつきにゾッコンになりそうです。

 

これまたゴルフをしない人にとっては、ほんまにどうでもいい話(笑)

 

ちょびっと最後にお仕事のお話をさせていただきますと、皆様本当にお仕事たくさんいただきましてありがとうございます。

おかげさまで私は月に2日くらいしか休めないほど、頑張って仕事をしております。

 

もう齢50歳まで両手片足くらいまで引っ掛かってきていますが、社内一の老体に鞭打って頑張っておりますので、どうか優しく見守ってやってください(笑)

 

ゴルフのお話は本当は書き出したら原稿用紙200枚くらいになりそうなので、小出しに小出しに話そうと思います。

 

もしさらにお聞きになりたい場合は、どうぞお店にご来店くださいませ。

ギアの話からスイングの話、プロゴルファーの裏話等様々な小話をご用意してお待ちしております。

 

もちろんお仕事のお話も、24年の経験値の全てを惜しげもなく投入させていただきますので、どうぞ安心してルーチェにご依頼いただけましたら幸いです。

 

 

ではでは。

雨多し。現場なかなか進まず。

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

最近どうも雨が多いですね。

私は最近ずっと現場作業に出ています。

これには色んな意味があります。

 

私は大学を出てすぐ職人の世界に入り、かれこれ26年も外構エクステリア業界でご飯を食べております。

それなりの経験値と技術と知識が私には詰まっていると感じることもありますし、まだまだひよっこだと感じることも少なからずございます。

そして自分なりに確立してきた知識と技術の融合した施工というものがございまして、それは多くの方に喜んでもらえる確かなものであると自負しております。

外構工事を営むにさしあたり、必要な資格は実はありません(無くても商売は出来るという意味)。

しかし、経験だけでは得られない知識は、やはり勉強しなければダメなことは明白です。

ですので、1級土木施工管理技士・ブロック工事士・エクステリア基幹技能者・2級造園施工管理技士の資格を取り、経験値に知識をプラスさせていただいております。

 

ただ、全ての職人さんがこれらの知識を有しているかというと、それはNOでして、技術は持っているが知識と融合している人はごくわずかなのが実情です。

 

私はルーチェの職人さん達に、私の全ての知識と技術を伝えています。そのために現場に出て若い職人さんと一緒に汗を流しているのです。

モルタルの練り方一つ、鉄筋の入れ方一つ、同じようにやっているように見えて実はぜんぜん違うんです、知識が伴わないと。

 

そんな知識が伴っていない現場を近くで沢山見てきました。

でも他社の施工に口も手も出せませんし、問題が起こらない事を願うしか何もできない自分が歯がゆい時もありました。

 

ですので、とにかく自分の会社では見えないところに力を入れて、しっかりした施工でお客様に喜んでもらおうと思っています。

 

で、話は戻って雨。

現場ほんまに進みません。

無理してセメント作業して失敗したらやり直しです。

 

スカッと晴れて、ビシッと工事進めたいです。

 

明日も雨かな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年もありがとうございました

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

長らく長らくブログ更新も止まってしまいました。

10月後半より、現場職人育成のため、最前線で工事部隊として仕事をしておりましたので、なかなかブログを書くことが出来ず、相変わらずのブログ苦手っぷりを発揮してしまい申し訳ございませんでした。

 

台風被害等の工事も猛烈に動き出して、過去に例をみないほどの現場パンパン状態な2018年後半戦でしたが、本日午前中にて年内のお仕事を終了させていただこうと思います。

 

お世話になった皆様、スタッフ、車たち、本当にお疲れさまでした。

 

少しの間ですが、お正月休みを満喫してください。

 

皆さま良いお年をお迎えください。

 

新年の営業は7日(月)からとなっております。

 

2019年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

東京出張

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

先週は台風21号で大変な事になりましたね・・・。

おかげで現在屋根パネルが飛んだという被害が数十件、フェンスが折れた曲がったという被害も数十件、合わせて40~50件程度の被害案件の対応に追われています・・・。

残念ながら我々がご提供している商材等については、どれもが耐風圧35m/sが限界の物ばかり。

今回の台風21号の風速は最大で50m/sを超えたところもあるようで・・・

テレビの映像でもありましたが、自転車置場の屋根が躯体の基礎ごと吹っ飛ばされておりました。

それに比べればカーポートやテラスの屋根パネルが飛んだってのは、被害としては最小限なのかもしれません。

パネルを飛ばすことで本体の破壊を防いでいるのです。

 

そんな台風被害が続出しているにもかかわらず、私におきましては、かねてから予定していた東京出張に行くことに。

 

ルーチェでは新たにECショップと楽天ショップで、エクステリアガーデン商材を販売しているわけでありますが、そこに掲載する新たな商材を求めて日本最大のギフトショーに足を運んだわけであります。

 

色んな面白商材を発見してきましたので、これからどんどんショップにアップしていく予定です。

 

今後も日本中、いや世界中の『これは!』という商材を探して、アジア各国、ヨーロッパにも足を運べたらと思っています。

果たしてわたしにそんな時間的余裕があるのか!?

工事の方も、おかげさまでますます忙しくなっているところなのに!

 

私もさほど多くは無いですが、お客様を担当させていただいて、工事も進めている身であります故、お客様にご迷惑をお掛けしない程度に時間を作って、いろんな所に足を運びたいと思います。

 

30年前は、自分がそんな風になっているだろうことを想像もせず、たいした勉強もしてこなかった自分を戒めたい気持ちでいっぱいの今日この頃でございますが、人生ずっと勉強です。

これからは商売におけることだけではなく、経済学・語学・心理学といろんな勉強もしていきたいと思います。

加えてプライベートでは、先日買ったギターを弾けるようになりたいだとか、お茶のお作法を習いたいだとか、やりたいことばかりのやんちゃおやじです。

 

こんなおちゃめなやんちゃおやじがやっているエクステリア&ガーデン ルーチェを今後ともよろしくお願いいたします。

 

ではまた。

 

 

楽天ショップ・ECショップはじめました。

2018811151023.png

2018811151137.jpg

 

外構工事のことなら・・・

エクステリア&ガーデン ルーチェ

   までお問合せ下さいnote

 

 

 

September Rain

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

9月に入りました。

いきなりの雨スタートです。

 

タイトルにある

September Rain

私が若かりし頃よく聞いていたバンド、ハウンドドッグの名曲です。

 

歌詞の中では『9月の雨は少し冷たくて・・・』とあるのですが、

今年の雨は、まだ冷たくはない感じですね^^;

 

晴れた日などまだまだ夏真っ盛りって感じの暑さで、少々バテ気味の私です。

 

歌う分にはいい歌なんですが、弊社の仕事では少々困りもんの雨です。

 

昨日のブログでも雨の話が出ましたが、弊社にとっては本当に職人泣かせの嫌な雨なわけです。

 

本日もほぼ全ての工事が止まりました。

セメントを使う仕事が多いので、もちろん雨の日は仕上げもできませんし、

なにより問題はコンクリートの強度が低下する事です。

 

タイトルとは全く関係ないですが、少しコンクリートのお話を。

 

コンクリートって、お客様でも誰でも、ほとんどの方が『乾く』と表現されるのですが、

乾くことによって固まると思っておられる方が多いですね。

 

でも実はコンクリートは乾いて固まっているわけではありません。

コンクリートというのは、水とセメントの水和反応(化学反応)で硬化するのです。

ですので、水分が乾いてしまうとコンクリートは硬化出来ず、強度が落ちたコンクリートになってしまうのです。

 

かと言って、雨が降って硬化前のコンクリートに大量の水が混じってしまうと、水とセメントの比率が変わってしまい、

狙った強度のコンクリートは作れないのです。

 

詳しく話せばもっともっと長い話なのですが、マニアックすぎるのでこの辺で。

 

明日は私自治会の行事に参加の為、お休みをいただいております。

折り返しのご連絡は月曜日以降となります事、ご了承くださいませ。

 

ではでは皆さま良い週末を。

 

楽天ショップ・ECショップはじめました。

2018811151023.png

2018811151137.jpg

 

外構工事のことなら・・・

エクステリア&ガーデン ルーチェ

   までお問合せ下さいnote

 

 

 

 

心の散歩道

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

今日はちょっと心に染み入るコラムをご紹介。

 

 

■雨が降ったなら

今日久しぶりに雨が降りました

 

屋外で仕事をしている人にとっては少々迷惑な雨でしょう

農家の人にとっては恵みの雨と言えるのかもしれません

遠足の予定だった子供たちには残念な雨でしょう

失恋をした人にとっては自分の気持を代弁してくれるなぐさめの雨と言えるでしょうか

 

雨そのものに違いはありませんが、置かれた状況や物の見方によって

その姿は幾通りにも変化します

 

人生に起こってくることも同じように、一見不利と思われるようなことでも、

自分の見方をほんの少し変えるだけで、プラスに働く明るい材料と

変わってくるのではないでしょうか

 

 

と、こんな文章を発見しました。

 

本当にそうですね。

物事には見る側面によって全く違うものに写ってしまうことが多々あります。

そんな時、自分がみている側面だけで物事を判断すると、それは大きな間違いであったり、

大きな損失であったりすることもあります。

 

私は自分の会社では工事を売る仕事をしておりますが、一方で家に帰ればいろんなお店で物を買う一消費者であります。

故に自分が物を売ろうとする時、売る側の目線だけでは決してお客様に満足していただけることは無い。

自分が買う立場に立った時の目線をしっかり考えることが重要だと思います。

 

そんな事をふと考えさせられるコラムでした。

 

お客様の利益の為に、今日も明日も頑張ります!!

 

ではでは。

 

PS:そんな想いで始めたネットショップにも是非お立ち寄りください。

 

2018811151023.png

2018811151137.jpg

 

外構工事のことなら・・・

エクステリア&ガーデン ルーチェ

   までお問合せ下さいnote

 

 

人工芝

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

今日は朝からお客様とのお打ち合わせや現場調査に奔走しておりました^^;

 

最初のご依頼は、お庭の改修です。

荒れ放題の天然芝を撤去し、手入れの少ない人工芝のお庭へと改修したいという内容でした。

人工芝のサンプルをご用意して、色々ご説明しながら見ていただきました。

お客様に喜んでいただけるプランを作成させていただきたいと思います。

 

その後もご契約のお客様、新規お問い合わせのお客様、お見積り内容変更のお客様と一日中お店に戻ったり出て行ったりと本当にバタバタした日曜日となりました。

 

沢山のお問い合わせ本当にありがとうございます。

 

さてタイトルの人工芝ですが、現在日本には様々な人工芝が出回っております。

ネットで調べれば非常に安い物もあれば、びっくりするくらい高い物もあります。

それらの人工芝を選ぶ際、どういう点に注意をしたら良いのか、少しだけお話しましょう。

 

人工芝の性能や仕様をお客様自身がネット情報だけで知ることはかなり難しいと言えます。

ネットショップで販売されている人工芝で、性能レベルの低い商品だと謳って販売しているサイトは皆無で、ほとんどの商品で素晴らしい品物だと宣伝しているからです。

 

ではどのようにして選べばよいのか??

 

それはやはり現物を見て触ってみることです。

 

サンプルがもらえない・無いというショップは私の中では論外だと考えています。

当然他のお客様のレビューというのも参考にはなりますが、買ってすぐではわからない点もあるわけで、数年以上使用した場合のレビューは皆無です。

 

そして私が思うには、人工芝等の施工を実際にしている工事屋さんがお勧めする商品が良いという事。

加えて言うなら、最低でも10種類以上の人工芝を施工して、それらの現場の施工数年後を知っているということが重要です。

 

我々プロの工事屋でも、商品の性能の全てを把握して仕入れをしているわけではありません。

ある程度はメーカーや商社の謳い文句を信用するほかありませんし、使ってみてその後の経過を見て本当にその商品がどうなのかを見極める必要があるのです。

 

そういう意味では、私(ルーチェ)は施工実績も豊富ですし、なにより芝マニアの私が天然芝も人工芝も研究に研究を重ねておりますので、ルーチェで人工芝を買うなら、それは間違った選択ではないと断言します。

 

私は趣味がゴルフということで、現在齢48となりましたが、その歴は20年を越えました。

日本や海外の多くの芝を見て触って育ててきましたし、人工芝への探求心もそんじょそこらの外構屋とは年季の入り方が違います(笑)

毎日ゴルフクラブを振って、人工芝の耐久テストもしてたりします。(スタッフにはただの素振り練習と思われているような気がする・・・)

はたまたとあるゴルフ場に私が作った人工芝マットを練習場に置いてもらい、様々なテストも実際に行っていたりもします。

 

こんな芝マニアの私がお勧めする人工芝を是非ご購入、施工のご依頼何卒宜しくお願い致します。

絶対損はさせません!!

 

ではでは。

楽天ショップ・ECショップはじめました。

2018811151023.png

2018811151137.jpg

 

外構工事のことなら・・・

エクステリア&ガーデン ルーチェ

   までお問合せ下さいnote

 

 

 

 

こいつが出たら・・・

 
いつもお世話になっております。
ルーチェ代表の綱田です。
 
先日近所のゴルフ練習場に行った帰り道の事。
久々に出てきました。ウリボー君が。dash
 
 
昔からこの道ではちょこちょこ見かけていたのですが、まだまだ沢山居るようです。
 
 
ウリボーと言っても、そこそこ大きくなった青年のウリボーって感じでしたが、この数日後またウリボーの軍団を見かけました。
この時は近づいた瞬間、皆一目散に森の中へ逃げ込んでいったので、画像に収めることはできませんでした。
 
 
一度こいつたちの親を見てみたい。
でかい奴やったら怖いやろな~^^;;
 
 
私の中で猪と言えば、乙事主(おっことぬし)。
そう、もののけ姫に出てくる齢500歳という猪神です。
 
 
当然現世に500歳にもなる猪は居ませんが、道端にウリボーたちが出てくるたびに、
もののけ姫の世界に想いを馳せる私でございます。catface
 
 
ところで、もののけ姫と言えばスタジオジブリですが、
ジブリ作品の中でも私がとりわけ好きな作品は、『風の谷のナウシカ』
 
厳密に言えば、ナウシカはスタジオジブリ作品ではない
ナウシカの興行的成功を機に徳間書店が中心となり設立したのがスタジオジブリ。(第1作は天空の城ラピュタ)
のですが、宮崎駿作品という意味では同じです。
 
ナウシカの何が好きかというと、当然ストーリーも好きなのですが、最も心惹かれたのは『メーヴェ』
ナウシカが用いる飛行具なのですが、大きさは全幅約5m、全長1mの大きさで、重さはなんと12㎏!!
現代の科学力では絶対成しえない驚異の軽さです。
 
加えて超高性能なエンジンで一気に上空へ舞い上がり、風をつかんで滑空する様は、当時中学生だった私にこれ以上ない衝撃を与えたもんです。
いつか本物のメーヴェに乗って、大空を飛び回りたいと今でも思っているお茶目な私です(笑)
 
こんなアニメ好きなおっちゃんですが、興味のある方は是非ご来店時に語り合いましょう。shine
 
特に機動戦士ガンダム、バリバリ伝説、ドラゴンボールについては、まあまあマニアックな知識を有しております。
熱いトークをご期待ください(笑)
 
 
PS:たまには仕事の話をしなくては・・とも思っています(笑)
 
それでは。