ホーム>代表ブログ>代表ブログ>ウィルスコントロール
お問合わせはこちら
代表ブログ

ウィルスコントロール

いつもお世話になっております。

ルーチェ代表の綱田です。

 

日本は今変なウィルスに汚染されつつありますね。

最悪です。

 

私はこの15年間、家族がインフルエンザになっても、社員がインフルエンザになっても、ただの一度も感染することなく、過ごしてきました。

 

そんな私がこの時期いつも意識していることがありますので、参考までに。

それはタイトル通り、ウィルスコントロール。

可能な限りウィルスが鼻や口に入らないように生活するのです。

 

まず、私の場合人ごみに行くことがほぼないので、普段はほとんどマスクはしません。

人ごみっぽいところに行く時や、周りで風邪をひいたりインフルエンザになってる人がいる場合のみマスクを付けます。

そして最も大事なのが、手。

私の考えでは飛沫感染よりも手からウィルスが体内に入る事の方が多いのでは?と思うほどで、不特定多数の人が触る場所は絶対に手のひらで触らない事を心掛けています。

レストランに入る時も、公衆のトイレに入る時も、ドアノブ等を手のひらで触る事はまずありません。

押す場合は肘で押したり肩で押したり、引く場合は袖を伸ばしてガードしたりグーで引っ張ったり、エスカレーターに乗っても手摺は絶対触りませんし、エレベーターのボタンも裏拳で押します。

 

それでも手のひらを使ってしまう事もあるとは思うのですが、相当徹底して手のひらを使わないように生活しています。

 

傍から見たら行儀が悪く見えたりもしますが、そんな事よりも手のひらにウィルスを付けない事の方が重要なのです。

 

私は自分の決めた用事でしか休んではならないのです。

イレギュラーなまとまった休みは取ってはいけないのです。

 

だからウィルスコントロール。

 

それともう一つ大事なのが、免疫力。

これは良く寝て、よく食べて、よく遊んでストレスをためない事。そして体温を下げない事。

免疫力が高ければ多少のウィルスには負けません。

 

こんな私なので、たまには遊ばせてくださいね(笑)

 

それでは皆さんもお体には十分気を付けてください。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.ext-web.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1703